沈香ストラップ(原木)

こちらは、天然のタニ沈香の原木の根付になります。

沈香が日本で最古の香木として、淡路島で発見されたのは推古天皇3年(西暦595年)と、日本書紀に記されています。
以来、貴族、高僧、武将といった上層階級に、香木として愛され、
そして香木としてだけでなく、身を守護する魔除けとしても重用されてきました。

沈香はフタバガキ科の樹木が長い時間をかけ傷を受けた部位を変質させたもので、良質なものとなるためには百年以上の時間を要すると言われています。
そのため、現在では大変希少となり、ワシントン条約の希少品目第2種に指定され、ますます高価で手に入り難いものとなりました。

タニ沈香は、インドネシア、マレーシア近辺で採取される沈香です。
沈香は産地により香りにも違いがあるのですが、渋みや苦みを感じるのがタニ沈香の特徴です。
市場には人工のオイルなどで香り付けをしたもの、コーティングされたものなどもございますが、こちらは一切の化学的処理を施されていない、天然の沈香になります。

古くから愛されてきた香木を、ぜひお手元に、お持ちになってみてください。

商品内容・沈香ストラップ(原木)×1
重さは約2g。
※専用の紙箱入り

※オイルは一切使用しておりませんので、自然に穏やかに香ります。
強く香る物ではございませんのでご了承下さいませ。


※香りの感じ方は個人差がございます。ご了承くださいませ。

¥ 5,857

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料200円が掛かります。

通報する

商品の評価